English | 日本語

日時: 2010年11月11日(木) 13:30 ~ 17:30 (受付開始13:00)

会場: 東北大学片平さくらホール(仙台)交通案内等の詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/sakura/newpage1.html

対象: 公的研究機関および企業の研究者、助成団体関係者など80-100名

使用言語: 日本語または英語、同時通訳なし


details プログラム pdf file

J-BILAT第5回セミナー

「情報通信(ICT)及び航空分野での日欧研究協力の可能性」
第5回のセミナーでは、情報通信(ICT)及び航空分野の二本立てで、日欧連携の可能性を探った。二分野での事例及び可能性報告に加え、仙台・フィンランド健康福祉センターの取り組みや日本学術振興会の助成の仕組み、また人材交流・キャリア形成支援のマリーキュリープログラムも紹介された。

概要:
13:30-13:40 開会の挨拶 Opening
日欧産業協力センター、J-BILAT プロジェクト代表 ファブリツィオ・ムラ
Mr. Fabrizio Mura, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
13:40-15:00 既にFP7 他欧州との研究協力に関わっている研究者・機関による事例報告
Case studies by researchers/research managers already involved in collaborative projects with Europe
グループ1 ICT
Group 1: ICT

司会:冨田 典子 氏/太田 信 氏 東北大学
Chairs: Ms. Noriko Tomita/Mr. Makoto Ohta, Tohoku Univ.

グループ2 航空
Group 2: Aeronautics

司会: 三輪 修一 氏 PLM BT Japan
Chair: Mr. Shuichi Miwa, PLM BT Japan

15:00-15:30 お茶を飲みながらの議論とネットワーキング Networking break with coffee/tea
15:35-15:55 仙台フィンランド健康福祉センターの取り組み
Activity of the Sendai-Finland wellbeing centre

小笠原 宏晃 氏 仙台市産業振興事業団 FWBC 推進本部 副本部長
16:00-16:15 日本学術振興会の取り組み
Activities of the Japan Society for Promotion of Science (JSPS)

清水 和子 氏 日本学術振興会 国際事業部 研究協力第一課
Ms. Kazuko Shimizu, Japan Society for Promotion of Science (JSPS)
16:20-17:15 FP7 特に「人材」分野の概要と J-BILAT プロジェクトによる日本からの参加促進及び 支援
FP7 (especially “People” programme), promotion of participation from Japan and support by the J-BILAT project

日欧産業協力センター J-BILAT 担当プロジェクトマネージャー 市岡 利康
Toshiyasu Ichioka, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
17:20-17:30 結辞 Closing
日欧産業協力センター
EU-Japan Centre for Industrial Cooperation

コンタクト:

市岡 利康、PhD
プロジェクトマネジャー(J-BILAT担当)
Tel: +81 (0)3 6408 0281
Fax: +81 (0)3 6408 0283
E-mail: click here

This website is maintained by the EU-Japan Centre for Industrial Cooperation. All rights reserved. 最終更新日: 14-05-2016
コンタクト