English | 日本語

J-BILAT 2012年第1回セミナー

日時と会場:



主催: J-BILAT プロジェクト
共催: INCONTACT- One World プロジェクト

対象: 公的研究機関及び企業の研究者、研究開発担当マネージャー、政策決定者、官公庁や助成団体関係者、メディア等100名程度。

使用言語: 日本語または英語、同時通訳有り

details プログラム pdf file
details ポスター pdf file

日欧のイノベーション戦略と研究開発協力
キーワード:「イノベーション」「欧州との連携」「FP7」「HORIZON2020」「標準化」


1. 趣旨:
本年設立25周年を迎える日欧産業協力センターは、これまでの日欧産業界へのサービスや政策提言といった活動に加え、科学・技術、イノベーションに於ける日欧協力の促進も活動の柱として掲げており、特に2010年1月からは3年間の予定で日本におけるEUの第7次研究枠組み(FP7)情報サービス事業(J-BILATプロジェクト)を通じ、関連する有益な情報を発信してきました。

日本の新成長戦略においてはグリーンイノベーション・ライフイノベーションの促進が謳われ、また欧州委員会 EC が昨年末に提案した第7次フレームワークプログラム(FP7) FP7 に続く次期の枠組 HORIZON2020 では、イノベーションが大きなキーワードとなっています。日・EC科学・技術協力協定が2011年3月29日に正式に発効してから一年が経ち、日欧間の研究開発協力の一層の強化が進む中、増々重要性の高まるイノベーションに関連する様々な話題の中から、特に産業イノベーション、イノベーションと教育、イノベーション促進の仕組の3つに焦点を当てたセミナーを開催し、日欧連携の更なる強化に寄与することを目標としています。
poster

概要:
14:00-14:10
日/英
JP/EN
開会の挨拶 Opening
日欧産業協力センター 次長、J-BILAT プロジェクト代表 ファブリツィオ・ムラ
Dr. Fabrizio MURA, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
第1部: 産業イノベーションと日欧連携
Part I: Industrial innovation and EU-Japan cooperation
14:10-14:40
日/英
JP/EN
「経産省のイノベーション政策及び戦略」
"METI's innovation policy and strategy"

上田 洋二 氏、経済産業省 産業技術環境局 国際室長
Mr. Yoji Ueda, International Affairs Office, Industrial Science and Technology Policy, Ministry of Economy, Trade and Industry
14:40-15:10

EN
"EU’s innovation policy and strategy"
「EU のイノベーション政策と戦略」

シルヴィウ・ジョラ、日欧産業協力センター 事務局長
Dr. Silviu JORA, General Manager, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
15:10-15:30

EN
“Sweden, EU and the World – An Innovation Agency Perspective”
「スウェーデン、EUと世界 – イノベーション振興機関の視点」

ヘンリック・フリデン 氏、VINNOVA(スウェーデン イノベーションシステム庁)
Dr. Henrik Fridén, VINNOVA (Swedish Governmental Agency for Innovation Systems)
15:30-16:00 お茶を飲みながらの議論とネットワーキング 
Networking break with coffee/tea
第2部: イノベーションと教育
Part II: Innovation and education
16:00-16:30 スイスフランス語圏における科学・技術イノベーション
Innovation based on Science & Technology in Western Switzerland

望月 麻友美 氏、(株)Mochi Science代表、(元スイス連邦工科大学ローザンヌ校 研究員/国際交流日本担当)
Dr. Mayumi Mochizuki, Founder, Mochi Science Limited (Former Scientist, School of Life Science, EPFL / Japan specialist, Office of International Affairs and Accreditation)
16:30-17:00
日/英
JP/EN
「日米のイノベーションの違い」
“How Innovation is Different between the US and Japan”

福田 収一 教授、コンサルティング教授、スタンフォード大学、デザインディビジョン
Prof. Shuichi Fukuda, Consulting Professor, Stanford University, Design Division
第3部: イノベーション促進を支える仕組
Part III: Systems supporting the promotion of innovation
17:00-17:30

EN
“National Contact Points: system, service and assistance for FP7 participants”
Mr. Epaminondas Christofilopoulos, International Cooperation, Head of Unit, PRAXI / HELP-FORWARD Network, Greece
エパミノンダス・クリストフィロプロス 氏、PRAXI / HELP-FORWARD ネットワーク 国際協力課長(ギリシャ)
17:30-17:50
日/英
JP/EN
FP7 から HORIZON2020 へ
From FP7 to HORIZON2020

日欧産業協力センター J-BILAT担当プロジェクトマネージャー 市岡 利康
Dr. Toshiyasu ICHIOKA, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation
17:50-18:00
日/英
JP/EN
結論及び結辞 Conclusion and closing
塚本 弘、日欧産業協力センター 事務局長
Mr. Hiroshi Tsukamoto, General Manager, EU-Japan Centre for Industrial Cooperation

コンタクト:

市岡 利康、PhD
プロジェクトマネジャー(J-BILAT担当)
Tel: +81 (0)3 6408 0281
Fax: +81 (0)3 6408 0283
E-mail: click here

This website is maintained by the EU-Japan Centre for Industrial Cooperation. All rights reserved. 最終更新日: 13-08-2016
コンタクト